1. SEO対策
ADMIN TITLE LIST
Selected category
All entries of this category were displayed below.

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


やっぱり僕はここのテントが好き!
金持ちだったら全部持ち、とまではいかなくとも
半分くらいは買ってしまいたい!

写真はMETA 2P!
ポールに泣かされがちなワンポーラーに
新たな提案を叩きつけてます。
来期の新作も面白いみたいよ!

スポンサーサイト
wild-1
週末は物欲に任せて印西WILD-1へ。
テントからカヤックからザックからウェアまで
欲しいものは何でも揃うし展示が多いのが◎

郊外型のショップの良さですね。
キャンプ系が強いと思いきや尖ったブランドも揃う。
NEMOやMSRやヒルバーグのテントが多分全部ある。
恐るべしWILD-1!
目の前にある観覧車より僕にとっちゃ100倍アミューズメント!
wild-2
うーん。テントが欲しい。
ノルディスクのテントがカッコいいなぁ。
元祖ワンポーラーとしては押さえおきたい。
店内にガッツリ展示されているMSRもヒルバーグも
NEMOも全部買ってしまいたい!

よく「なんでそんなテント持ってんの?」
的な事を言われたりするけど、わかってねーなー。
用途が違うから?季節によって変える?人数によって?
ノンノン、理由なんか要らないぜ。
欲しいから買う!持ちたいから持つ!
もう、気持ちが溢れてんだよ!!

MOUNTAIN NEW STYLE全盛のこの世の中
さー来たる冬の間に
テント蓄えよーぜ!!


ワンポールテント祭りだ!!

テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用
収納はたいへんだ1
92「皆さん、おはようございます。
   僕らは今MSRの名作パビリオンの中にいます。
   フィールドで大の男が集まって飲み明かしました。
   楽しくないワケがないですよねー?

   でもね、隣のKSK君の浮かない顔を見てください。
   パビリオンは僕らに快適な空間と素敵な時間をくれたけど、
   この後に大きな仕事を残していったの。

   この巨大な布に夜な夜な雨が打ち付けたら?
   
   パビリオンはいつか畳まれる。
   祭の後の「儚さ」を受け入れるのも祭のうち、かもしれません」     



収納はたいへんだ2
HDK「「かもしれません」、とかカッコつけてないで早くやれよ。
    みんな楽しんでさ、結局干すのはうちなんだから ブツブツブツ…」

92 「すみません。。。」


大きいシェルターやテントを張るときは、
次の日の天気が気になるんだよなー。
特にこのパビリオンは、干すスペースが必要で、
都内暮らしの僕らにはきついんですホント。

でも、だから、一長一短なアウトドアギアは面白い。
弱点のあるギアはカワイイと思う。
きっとまたこんなギアを手に入れて使い倒そう。
道具って楽しい。道具ってありがたい。

さ、次は何買おう? 笑


テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用
ヒルバーグ村
先日のCamp KAVUのヒルバーグ村
A&F関係者はやっぱりヒルバーガーがほとんど!
ヒルバーグのフルラインナッップ(しかもちゃんと使ってる!)を
見れるのはこういうイベントならではです。
ヒルバーガー
自らもヒルバーガーのKSK君。
KSK「やっぱり俺の選択は間違っちゃいなかった!
   ヒルバーグ博士に会いたい!」
とご満悦であります。

かつてはこんな大失態がありましたが、
すっかり自分もヒルバーグ村の住人のつもりです。

KSK「居住性はいいし、丈夫だし、何よりカッコいい!
   もっとブログで取り上げてくださいよー!」

って結構前にフィーチャーしてるし。

KSK「全ヒルバーグ要チェックやー!」
とその後も熱心にチェック入れていたKSK君でありました。
次はタープを買っちゃえ買っちゃえ!!

テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用
locus gearアポロ3
WAK「これですねKSKさん」
KSK「WAKさん、まさにコレですね」

今ちまたで旧沸騰のジャパニーズガレージブランドが放つワンポール。
LOCUS GEARのApollo eVent

代々木に現れた美しいブルーピラミッド。
ペグダウンしなくてもコレだけキレイなシルエットです。


思わず内部チェック。
KSK「フォーエックスってワンポールイメージじゃない?」
WAK「まー確かにそうだよね。昔、ワンポール特集で雑誌も出たしね。
KSK「でも、実はワンポール持ってないんだよね」
WAK「え!?』

KSK「そんなに驚かなくても。。。
   だから気になるなー。外幕で1キロかー。いいなー
   イーベントの透湿力はハンパないらしいしなー」

と、くまなくチェックに余念がないのであった。
ホントに買った方がいいと思うよ。
locus gearアポロ
何より張り姿が美しいのがLOCUS GEARさんの特長ですね。
そしてロゴや公式HPもスタイリッシュ。
アメリカのギアのクールさに似たワクワク感があります。
こういったブランドがトップシーンに躍り出る、そんな日も遠くない!

スペックや機能の良さはジャパニーズならではの折り紙付き。
でも、何よりも見た目がいいよなー。コレ張って目立ちたい!
油断したら買ってしまいそうホントに。

locus gearアポロ5
更にもう一張りLOCUS GEARさんの気になるヤツが。
いやー紙面足りませんね。
あらあら例の二人が物騒な相談してますよ。


WAK「コレ、畳んでダッシュしたらどのくらいかかるかな?」
KSK「僕が見張ってるから。そのザックに入る?あーちょっとムリか」

WAK「じゃーKSKちゃんは代々木方面に走って!
   そっちに人が引きつけられた隙に僕は渋谷方面に。
   あとで落ち合おう」
KSK「いや、それじゃWAKさん危なすぎるよ。危険過ぎる。
   リスクはふたりで負うもんだ。僕も渋谷へ」

WAK「何言ってんだ!二人とも捕まったら終わりだ!
   テントが欲しいんだろ!」
  (うるせー。君は僕のお・と・り!言う事聞いてよ!
   このテントは僕がいただく作戦なんだよ!)
KSK「馬鹿野郎!俺だってテントが欲しいよ!
   でも、テントよりもテントよりもお前の事が・・・」
  (なんで俺がおとり?なんでテント持ってくの?
   そうはさせねーっつーの)

WAK「そこまで僕のことを・・・」
KSK 「じゃー僕が持って逃げるからWAKさんはその場で
   テントのフリをするってのは?」
WAK「いやいや僕に持たせてよ」
KSK「いやいや僕に持って帰らせてよ」
WAK「僕にちょうだいよ」
KSK「僕がもらんだ!」


いやいや、させねーよ!!


locus gearアポロ2

WAK&KSK 「あ、やっぱり? 笑」

追跡者が逃亡者になるワンポール。
僕らの物欲ガッツリのテントをさーすぐにチェキ。

不審者2
都内アウトドアショップ。
不審な男が二名。何やらコソコソと店を物色している。
どう見ても怪しい。敵か?味方か?

不審者3
KSK「ねーWAKさん、ココにはないね。」
WAK「いや、そうなんだよ。ココにはないみたい」
KSK「どうする?ココになければないんじゃないの?
WAK「そんなはずはないんだけど・・・」
KSK「どうすんだよ?ココにあるって言ったよね?」
WAK「いや、絶対そうだってそっちも言ってたし!」

と小声の小競り合いで更に怪しい男二人。


KSK「よし、そこだ、そこに行こう」
WAK「うん。そこにあるはずだ、必ずね。」

二人は間もなく店を後にしたのであった。






不審者1

WAK「KSKちゃん見てみなよ。やっと見つけた
KSK「あー見てるさ。あいつに違いない
    もう逃がさないよ

彼らは遂に獲物を捉えた。冷たい眼差しの奥に熱が宿る。
東京に冷たい雨が降り続いていた。

テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用
トレッカーウィング
僕の大好きなスタイルはこのパターン。
落ちている木の棒やパドルを利用してのターピング。

写真は常夏の渡嘉敷キャンプ。
島は海に囲まれてるから裸で寝れるってワケではないけど、
薄手のブランケットに包まれてればそれで十分。
朝は日差しを体に浴びて一日の始まりを知ることになる。

「雨が降ったら大丈夫?」とか「人に見られて恥ずかしくない?」
とかその感覚は大事 笑 そこ意識させておく、自分に。
で、その感覚を感じながら横になる。

で、気付くのってホントすぐ。
「あ。あれ?関係ねーな」と。

ちょっと人目が気になるけど全然関係ない。
そんな事より気持ち良くて、なんだか一線超えたぞ的な 笑
変な自信ついちゃって何でもできそうな気がする。
テントで寝た時よりも朝の感覚全然違うんだ(ホントだよ!)

今の季節ならシュラフに入ると温度調整は◎(地域差アリ)
最近少し壁に当たってんなーって人は是非。
翌朝は晴れの日を強くおススメします。景色変わるぜー!

現行は MSR トゥーウィング

テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用
elbow room1
お久しぶりです!
調子が悪かったPCが復調したので復帰です(言い訳)

昨日は軽井沢でFeel Earthに日帰り参加!
「まーた日帰り!」「ショッピングかよ!」と揶揄されつつ
「どうせこの後アウトレットなんだよ!」と返すのが精一杯 汗

まー実際買い物に4時間くらいかけたかなー笑
相当楽しかったぜぃ♪

で、今日は公園で戦利品をお試しお試しお試し。
MSR エルボールーム3P

古き良きMSRのカラーリングでなんか嬉しい。
あー大学の時とか欲しかったけど買えなかったなぁとか
この色使い見ると思い出した。
最近はMSRのテントもカラーリングが変わって来てたので
なーんか意外なところでニヤニヤしてしまった。
テンション上がるぜ!

十字にスリーブを通して立ち上げた後に、
サイドにはポール二本を輪っか型に通してフロアの広さを出す。
へー。初めて立てるテントっていいよね。
elbow room2
日暮れ前に短時間で張ったので、テンション不足のため
フライ張った姿は次回へお預け!

3人用だから大の字で寝ても余裕アリ。
初めてテントで寝た時みたいなこの高揚感!
ヤベー、このまま寝てしまおうか? 笑

これからの季節でもテント内はあたたかそう♪
一人で優雅なスウィートルーム使いもアリだけど、
どうせなら男3人ギュウギュウで肘打ち合いたい!

さ、シーズンはこっからだぜ!

テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用
はじめの一歩守
バナー
昨日、嬉しいニュースを聞いた。
しばらく会社に行く事ができなくなっていたあの人が
今月から出社できるようになった、との事。
北の大地のあの人は、何度かしか会った事ないけど、
何だかいっつも元気をもらえる人なのだ。
(なんせ僕の事を褒めまくる。単純王UG)

きっと、また会社に行くのは大きな勇気が必要だったと思う。
体が、心が震えながら、勇気を振り絞ったんだと思う。
その一歩、偉大な一歩に拍手。スゲーですホント。
Tさん、ホント嬉しいです。また会って暑苦しい話聞いてください!

写真は、伊勢にある”みちひらきの神様”猿田彦神社の
「はじめの一歩守」


継続する事も難しいけど、一番パワーが要るのは
やっぱり「はじめの一歩」だと思う。
その一歩を踏み出す時にこのお守りは力になってくれる。
なんてステキなお守りだろう。

今日の記事はTさんの門出を祝って。
きっとTさんの大きな一歩が百歩に千歩につながりますように。
遠く東京より願っています。
一歩を躊躇した時には、iPhoneでこの記事見てくださいネ。

人気ブログランキングへ
↑↑人気ブログランキング アウトドア部門に参加中です!
ご無沙汰です。Tさんの話に勇気をもらって久々の一歩です。
あなたの勇気に僕も勇気づけられました!


テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用
小川菊地
バナー
都内某所。オガワさんところ。
入念な打ち合わせも話は平行線。
困難に打ち勝ってこそ本物は生まれるのだ。


UG「やっぱり男はワンポールじゃない?」

小川「いや、ワンポールは難しいかな構造的に」

UG「だから見た目が重要なのよ。問題ないでしょ」

小川「いや、柱が足りないから耐震性がちょっとね」

UG「いやいや、始めっから自立なんかしなくていーのよ。
   ペグダウンすりゃいいんだから」

小川「いや、うちはできないな。ペグとかじゃ・・・」

UG「ちょっと天下のキャンパルさんでしょ!やろうよオリジナル!
   始めからできないとか言っちゃダーメッ!!」

菊地「だいたいうちは建築事務所だかんね。
   そもそもテントとかやってないし。
   もしかして別のオガワさんと間違っちゃってない?」

UG「へ?」


ココは大岡山の小川菊地一級建築士事務所
小川違いで結局かなりダバダバしたのだった。

と書いてるうちに思った(!)
建築士とテントを作ったら面白いんではないか?
家具屋も取り込んでみたらどうだろう?

というネタで打ち合わせキャンプを企画しよう。
メンバーは建築士と家具屋とプロのテント屋さん( Jさん!)とXXXX。
結局ずっと飲んで朝かなー。楽しいなー 笑
というワケでみんな!近日集合掛けますぜ!

人気ブログランキングへ
↑↑人気ブログランキング アウトドア部門に参加中です!
上のバナーをクリックするとポイントが加算されます。
応援クリックよろしくお願いします!


テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

| HOME | Next

Design by mi104c.
Copyright © 2017 フォーエックススタイル(アウトドア), All rights reserved.
まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。